バロス モルディブ(BAROS MALDIVES) 旅行記⑦ | ヴィラ周辺の生き物編

ゆたつか父さん
ゆたつか父さんです。

ア・サラーム・アレイクム

今回はバロス モルディブ(BAROS MALDIVES)の生き物についてつづります。

トカゲ

こちらはトカゲです。

島の中やヴィラ周辺でよく見かけます。

目がクリクリで、可愛らしい顔してますね。

そんなトカゲですが、バロス モルディブ(BAROS MALDIVES)で実施している無料のネイチャーウォークで、オスとメスの見分け方を教えてもらいました。

みなさん、知りたいでしょ?

性別は、身体の色で判別でき、色白がメス、色黒・カラフルなのがオスなのだそうです。

もう、そもそも、バロス モルディブ(BAROS MALDIVES)の動物たちのページなんて要らないって感じなのに、その雑学も要らないですねぇ🙄

ということで、1枚目の写真がメス、2枚目がオスです。

シロハラクイナ

次は、シロハラクイナです。

名前がかわいいですね。

ヤンバルクイナの親戚ですかね?

まあ、クイナですから、そんなところでしょうね。

ヴィラの外を何か餌を探しているのかウロウロしているのをよく目撃します。

近づくと逃げてしまうので、そっと撮影してみました。

アオサギ

続いてはアオサギです。

砂浜を歩いていたり、堤防のところで、さかなを狙ったりしていました。

スノーケリングしながら、撮影したので、ブレブレですみません😥

フルーツコウモリ

羽を広げると、1メートル以上はあるコウモリです。

夕方と朝によく見かけます。

バナナの木でバナナを食べていたりするようです。

矢印のところの動物です。

こちらもみづらくてすみません。

アジサシ

カモメみたいな鳥で、桟橋でお魚を狙っていました。

ちょっと目つきの悪い奴です。

こちらもスノーケリングをしながら、防波堤に近づいて撮ってみました。

近づいたら、ギャーギャー鳴きました。

うるせえよ。

カニ

近づくとすぐに隠れてしまう奴です。

10センチくらいのカニが防波堤などでちょこちょこ歩いています。。

他にもきっといろんな動物がいたと思いますが、6日間で出会えたのは、こんな動物たちでした。

そうそう、バロス モルディブ(BAROS MALDIVES)の無料のアクティビティーの「ネイチャーウォーク」はおすすめです。

時間があったら、ぜひご参加ください。

その他のバロス モルディブ(BAROS MALDIVES)情報

ご参考になれば幸いです。

バロス モルディブ(BAROS MALDIVES) 旅行記⑧ | 復路編

2018年8月20日

バロス モルディブ(BAROS MALDIVES) 旅行記⑥ | レストラン編

2018年8月18日

バロス モルディブ(BAROS MALDIVES) 旅行記⑤ | スノーケリング編

2018年8月18日

バロス モルディブ(BAROS MALDIVES) 旅行記④ | 施設編

2018年8月17日

バロス モルディブ(BAROS MALDIVES) 旅行記③ | 朝食編

2018年8月16日

バロス モルディブ(BAROS MALDIVES) 旅行記② | チェックイン・客室編

2018年8月16日

バロス モルディブ(BAROS MALDIVES) 旅行記①(往路編)

2018年8月15日

最後までご覧いただきありがとうございます。



PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください