NHK首都圏ニュースのHPでも父さんのインタビューの記事がありました。

HPにも父さんのインタビューでてましたよ。

(首都圏中学受験 本格スタート)

6万人を超える小学生が挑むとみられる首都圏の中学受験が
本格化し、20日は千葉県の私立中学校で入学試験が始まりました。

(中略)

この中学校は、大学進学の実績を重視する保護者の間で人気があり、
300人の定員に対し毎年1100人前後の志願者がいて、
なかには関西や九州から受験する小学生もいるということです。
練馬区の40代の父親は「子どもが頑張っている姿を見ているので、
自分にできることをしようと午前5時前に家を出ました。
寒いですが子どものためなので平気です。受験で日ごろの努力の
成果を発揮できるようにという願いを込めて出願しました」
と話していました。
都内の私立中学校の試験は来月1日から始まります。
01月20日 12時31分




PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください