サピックスの保護者会にいってきました。

サピックスの保護者会にいってきました。

特訓コース別だったので、「開成クラス」に。

やっぱりお父さんは少ないですね。父さんのほかに2人くらいはいましたが・・。

さて、今週からのスケジュールの説明と復習の説明があって、

表にするとこんな感じ。いやあしんどそう。(笑)

日曜日8時15分~SS特訓帰宅(19時すぎ)~SS復習
月曜日帰宅後~SSの復習隙間時間は過去問や漢字など
火曜日16時30分~平常授業帰宅(21時半ごろ)~その日の復習
水曜日帰宅後~前日の復習・過去問隙間時間は漢字など
木曜日16時30分~平常授業帰宅21時半ごろその日の復習
金曜日帰宅後~前日の復習・過去問隙間時間は漢字など
日曜日午前中~志望校の過去問14時~土曜特別特訓(帰宅19時すぎ)その日の復習

さらに、各教科別の先生から今後の勉強の仕方の指導がありました。

1.算数

・過去問のやり方は、最新年度からさかのぼっていくこと

・答案の式等があやしいようなら担当の先生に添削依頼すること

・第1、2志望校は10年分くらいあたってみる。

・日曜日のSSの開成コースは、算数開成プリントをやるので、

 他のクラスより45分早く8時15分に通塾

 ※今年の生徒は結構いけそうとみているような言葉もあり。

2.理科

・平常授業24番、27番で惑星、南半球をやるので、そこは復習をしっかり

・開成は理科は難易度が高くないが、天体は難易度高い。

・通常授業のコアプラスの成績をきっちりとる。

・苦手の単元は、過去問単元別ノートを作るという方法も

・第1、2志望校は10年分くらいあたってみる。

3.社会

・授業中はしっかり手を動かす。メモをとる。

・第1、2志望校は3年分くらいあたってみる。

・開成に近いのは聖光学院なので、やっといてみてもよい。

・時事問題は両親がウォッチ

・時事問題の本が出版されたら即買いし、練習問題(A)は必ず解く。

・あまり復習している時間はない。隙間時間を利用。

4.国語

・曜日に関係なく、漢字等の知識をやる

・授業日および翌日の復習という2日ワンセットのリズムを作る。

ってこんな感じでした。

その他1月入試の受験校も考えといてね。とのことでした。

2月3日の受験校もそろそろ決めないといけないようです。

あと145日ですが、やること盛りだくさんです。

(;´∀`)・・・うわぁ・・・




PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください