学校からのお手紙

学校から学年だよりがきました。

学年主任から、冒頭に、「子供のころは良きにつけ悪しきにつけ時間は充実し、自分は不死身で万能であるかのように信じるが、大人になり、毎日次から次に起こって来ることに対応していると、身体のあちこちにガタが来て、自分が不死身でも万能でもないことがわかる。気持ちは若いつもりだが、実態はまるでちがう。人生はあっけないものだと気付く。だから、有り余る時間を有効に活用して、自分で自分に磨きをかけてほしい」みたいなことが書いてありました。

そのとおり。

でも、若い時はわからない。

父さんくらいになってやっとわかるわけではありますが。。

それと、「易きに流されない」なんてことも書いてありました。

先生方の一言一言に、胸をうたれます。

いい学校に入ったなと。。。笑

ところで、そんな学年だよりをもらってきたお兄ちゃんですが、昨日は、カラオケに行っていたようで、かえると鼻歌を歌っていました。

まさかのポルノグラフィティ。

テストの打ち上げばかりでなく、新学年の進発大会まで始めました。

易きにながされまくりです。笑

おとうとくんはといえば、与えた課題をきちんとこなし、夜もいっしょに算数をやりました。

だんだん、数値を①などにおき、比で計算できるようになってきました。

これさえできれば、概ね、つるかめでもなんでも、面積図や線分図にしなくてもとけるようになります。きっと。。。

さて、ひさしぶりの大人気?の今日のお弁当のコーナーです。

新年度最初のお弁当は、パスタ。

手を抜きまくりですね。

ただ、昨晩、Cpicon 簡単!キャロットラペ(ニンジンサラダ) by kamokanaeを作ってみました。

ホワイトワインビネガーの香りがいい感じにきいた人参のサラダができあがりました。

そろそろお弁当箱も買い直したいなあ~。

そうすれば、マンネリ弁当も違うようにみえるはず。。。

って、それじゃあ、だめだろ。父さん‼︎‼︎

(´ ・ω・)┌┛)`д)



PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください