東池袋の浅野屋で名物のおいしい『鴨つくねそば』をいただきました。

ゆたつか父さんです。こんにちは。

今日のお昼は東池袋駅徒歩1、2分のところにある「浅野屋」というお蕎麦やさんに行きました。

この「浅野屋」さん、北海道の契約農家で栽培する無農薬の蕎麦を提供してくれます。

むむっ「無農薬」好き。

名物は『鴨つくねそば』です。

細めの二八蕎麦で提供されます。

鴨肉と鴨のつくねがいくつか入っていて、出汁が優しい味で、お肉からでる油と合わさって、コクがあり、とても美味しかったです。

お値段は、1300円とちょっといい値段です。

先日訪問した「そば処 まつや」さんと対照的です。

家族でがんばる街の繁盛店「池袋 そば処 まつや」に行きました。

2017年10月8日

オススメのお蕎麦やさんです。



PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください