是枝裕和の最新映画「三度目の殺人」を鑑賞しました。

ゆたつか父さんです。こんにちは。

妻と是枝裕和の最新映画「三度目の殺人」を鑑賞しました。

子どもたちを学校に送り出し、妻と公開初日の「三度目の殺人」を鑑賞しに、ゴジラのいるTOHOシネマズ新宿へ行きました。

この映画ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門正式出品作品です。

出演は、福山雅治、役所広司、広瀬すず、吉田鋼太郎、斉藤由貴といった豪華なメンバーでした。

30年前にも殺人の前科がある役所広司演じる三隅が社長を殺害し、その弁護を福山雅治演じる重盛が担当し、殺人の本当の理由を探っていきます。

役所広司演じる三隅がなんども供述を変え、広瀬すず演じる咲江(殺された父親の娘)が絡んできて、本当の殺人の目的は???というストーリです。

これ以上書くとネタバレするのでやめときます。

ましゃは、同世代とは思えないかっこよさでした。₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎

同性受けが悪い「すずちゃん」も、とてもかわいかったです。

ところで、父さん大好きな予告編で、ガッキーのこちら映画が紹介されていました。

何も考えずに見るにはおもしろそうです。



PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください