武蔵小金井でうどんを食べるなら長崎の美味しいご当地うどん「五島手延うどん びぜん家」がおすすめです。

ゆたつか父さんです。こんにちは。

武蔵小金井の「五島手延うどん びぜん家」で長崎の美味しいご当地うどんをいただきました。

昨日のお昼は、おとうと君の学校の文化祭を見学した後、五島手延うどん びぜん家さんへ行きました。

長崎のご当地うどんを食べさせてくれるお店です。

場所はこちらです。

のれんはこんな感じです。

壁に貼られた「ふわっふわ〜のはんぺん天」にグッときました。

少し寒かったので、かけうどんと「ふわっふわ〜のはんぺん天」をいただきました。

うどんは、細麺でツルツル食感で滑らかに吸い込まれていく感じです。

あごと昆布の出汁を使っているらしく、出汁が、優しい味でとっても美味しいです。

麺と出汁のバランスがとってもよかったです。

ふわっふわ〜のはんぺん天は磯辺揚げにしてもらい、揚げたてふわふわで磯の香りでむちゃウマでした。

次行ったら、ぶっかけうどんかざるうどんも食べてみます。

リピしちゃいます。

==2018年2月18日にリピしました。==

温たま、山芋、水菜、のり、かつお節、天かす、しょうが、ねぎ、ごまの入った『ぶっかけ玉とろうどん』をいただきました。

あわせてかしわ天もいただきました。

お肉に味が付いていないので、お肉本来の味でいただけます。

テーブルにある塩を振って食べてもいいかもしれませんが、父さんはそのままいただきました。

とろ玉を混ぜて、美味しくいただきました。

やっぱりここは、美味しいです。

リピします。



PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください